収納の現場

先日収納アシストにお邪魔したお宅をご紹介♪

幼稚園の男の子がいる3人家族。

4LDK、3階建ての戸建てのお宅でした。

1階に洋室があり、そこをアトリエにしたいとのご要望。

ただ、現状は物置部屋のような状態。。。

奥様は、3つもお仕事をされていて、なかなか片づけにまで手が回っていない状況でした。

さらに趣味も多いので、ものもたくさんお持ちでした。

まずは、住まいのダイエットから始まり、

物の定位置を決め、収納していくという段取りとなりました。

このような感じにクローゼットの扉が開けずらい状態でものが置かれていました。

それが、このような感じにすっきりと♪

物の位置も分かりやすくなりました。

また、ご主人の趣味がカブトムシ ∑(゚ω゚ノ)ノ

いろいろな大きさの容器に、それぞれ、種類の異なるカブトムシ君が入っているそうです。

ここは、そのままカブトムシコーナーにすることがご要望でした。

ただ、私たちが動かしてしまうと、成長に影響が出てしまうので、

アシストに入るときには、前もってご主人に移動をしていただいていました。

そのカブトムシコーナーも、スペースが拡大されました。

立派なガラスケースで鑑賞できるようにもなりました!

エアコンも、新設され、今後ここは常に温度の管理が行われるということでした。

あの有名なヘラクレスもいるみたいですよ Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ

この部屋には、この部屋に必要なものを置くことにしたので、

ここに必要のない荷物は、まずは、必要となるお部屋に移動しました。

そのお部屋は、日を変えてアシストとなったので、

次の機会にご紹介することになりそうです^^;