収納の現場 お雛様


現在収納アシストに入らせていただいているお客様から、

クローゼットの中で5年以上眠っているお雛様がどうなっているのか、

自分では見るのが怖いから、見てほしいとの依頼があり、拝見してきました。

 

ドキドキしますよね(;^ω^)

職業柄、屋根裏の構造の調査に入ったり、屋根の上に登ったりと、

いろいろ怖いなぁと感じながらお仕事をすることはあるのですが、

今回の怖いなぁは、ちょっと種類が違いますね。

クローゼットの枕棚に収められているお雛様の入った段ボール箱を下して、いざ開封!

あれ?

予想していたのとは異なり、さらっぴんのように、きれいな状態!

それにしても、立派なお雛様!

いいお顔をしたお雛様でした。

これを節句に出してあげていないなんて、もったいない!

でも、仕方のない部分もあるんですよね。

和室のないお宅で、お雛様の台がものすごく立派。

その台を使用して飾ってあげる場所がないんですね。

お客様には、台座は使用しないで、お雛様だけでも飾ってあげましょうと提案。

お嬢さんが二人もいらっしゃるのだから、

今後いいご縁がありますようにとの願いも込めて、出してあげましょうと。

ご本人もその方がいいと思われたようなので、

取り出しやすいように枕棚に収納。

台は、今後使うことがあまり考えられないので、一番奥に収納。

それ以外は、ほかのものをどけないでも取り出せるように収納。

これで、お雛様に関しては一安心。

では、このクローゼットの下の部分にとりかかろうと、

ハンガーにかかっているお洋服を

いるお洋服、いらないお洋服、検討するお洋服と整理を始めました。

が、しかし、このお部屋、フリーマーケットしようと思ってためておられたお洋服が、

1/4ほどの面積を占めていて、

さらに整理していらないお洋服が出てくると、仕分けるにもお部屋が足りない。。。

という状況になってしまいました。

フリーマーケットも、結局できないままになっていて、このまま置いていては、

いつまでもすっきりしないので、先にリサイクルショップに売りに行きましょう!とご提案。

旅行用の大きなスーツケースやボストンバッグ、大きな紙袋など、

これ以上入れる袋がない (*`ロ´ノ)ノ ってくらいの量になり、

うちのノアちゃんのトランクいっぱいの荷物をリサイクルショップに。

これだけたくさん持って行って、手にしたのは1600円 ^^;

そのうち電化製品が800円。

子供服はブランド物が多かったので、それにお値段がついて、

それ以外は、一山で10円。。。

その一山を持って、ほかのリサイクルショップに向かおうかと思ったのですが、

お客様が、「それでいいです。。。」

とのことだったので、1店舗だけで終了。

思っていたより早く終わったので、お客様の家に戻り、

生活できるように、いったんお片付け。

驚いたことに、これだけで、お部屋が広く片付いたようになってしまいました∑(゚ω゚ノ)ノ

まだ、ほかの部分は手を付けていないのですが、

そのうち売ろう!と思っていたものに部屋が占領されていて、

片づけようにも、頭も整理できなくなっていたんですね。

次にアシストに入らせていただいたら、一気に片付きそうです!

楽しみですねぇ♪