収納の現場 ≪カブトムシコーナー≫


収納アシストに入っているお客様の家でのこと。

 

このお客様は、まだ全てが終わっているわけではないのですが、

続きは自分で頑張ってみます<(^´)>

とのことだったので、途中経過を見ながらアドバイスをしています。

 

昨日は、そのお客様のお宅の途中経過確認とアドバイスの日でした。

 

ご自分で、「物のアドレス」ということを意識しながら、

物の整理と収納を行われていました。

 

リビングにもともとテレビボードはなく、

他のもので代用されていたのですが、

ようやく気に入るものを見つけられたそうです。

 

しかし、注文してから制作されるものなので、現在納品待ち^^;

来るのが楽しみですね♪

 

以前にさせていただいた部分について、

その後の使用感などもお聞きしていると、

使いやすくなり、物の位置がはっきりしたため、

ご主人も「あれどこ~?」という事がなくなり、

自分で物を取りに行かれるようになったとか!(^^)!

 

しかも、幼稚園のお子さんも、

お子さんコーナーを作ったことで、

「これから、自分でおきがえする!」

と、おっしゃっているそうで、

ご家族にも変化が起こっているそうです♪

 

ここのお宅は、ご主人の趣味が「カブトムシ」

しかし、以前は、そのカブトムシの周りに、いろいろなものが置かれ、

カブトムシと、その他の物が混在していました。

Befor

Befor

 

アシストに入らせていただいて、カブトムシコーナーを確立。

次に入らせていただいた時には、カブトムシが増えていたので、

さらに増設^^;

After (カブトムシラック増設後)

 

昨日伺った時には、さらに、カブトムシが卵から孵り増えており、

今後の展望をお聞きすることができました。

 

「カブトムシ」を近所の子供たちに公開したいとお考えで、

「家に招き入れないと見せてあげれないのではなく、

外からでも見えるように、配置を変更しようと考えています。

だから、ここの部分もさらに進化します^^v」

とのこと!

 

お部屋が片付き、すっきりしてくると、

明確に目標が立てられ、その目標に向かってどうしていくかの

計画もしっかりと立てられるようになっていく。

そんな素敵な変化を見せていただくことができて、

このお仕事していて、よかったなぁと改めて感じました。

 

今後もお片付け頑張ってくださいね♪

今後の進化に期待しています( ´艸`)