収納の現場 洋室終了

今日は、以前から収納アシストに入らせていただいていたお宅のアシスト最終日でした。

 

ハンガーパイプを、木製からスチール製に取り換えて、

ハンガーで掛けるお洋服を収納するだけだったのですが、

下地材が、思っていた下地と異なり、

ちょっと悪戦苦闘になってしまいました(;^ω^)

 

位置を変えたりしながらで、何とか終了。

 

お部屋に出ていた掛けるお洋服を収納して、

ブルーシートを外すと、すっきりとしたお部屋が♪

 

befor

このようなお部屋が、

after

こんな感じに。

 

befor

こんな感じだった窓際が

after

こんな感じに

 

befor

こんな感じだったクローゼットが

after

 

こんな感じに♪

 

背の高いスチールラックがあったり、

布団欲しがあったりで、全体的に圧迫感があり、

床もあまり見えていませんでした。

 

しかし、終了して、床が広くなり、

スチールラックも低くしたことで、圧迫感がなくなったので、

「うわぁ、すごいすっきりしたぁ♪

めっちゃうれしい(≧∀≦)

私、ここで寝よっかな( ‘艸`*)」

という喜びの声を頂きました。

 

このお客様は、コンサルティングに入る前は、すごく消極的で、

自分に自信のない方でした。

しかし、カウンセリングを繰り返しながら、

一緒にお片付けをしていくうちに、自分の夢も見つけられ、

前向きに変わっていかれました。

 

キッチンの収納アシストをさせていただいた後は、

ずっと、キッチンがきれいなままキープされていて、

自分でも、「私って、できるやん!」

と自信がついたということでした。

 

そして、お仕事もされているので、なんとか7時に起きて、

朝の支度をするのに、いつも、お子さんたちにがみがみと怒っていたそうなのですが、

家が片付き始めてからは、

「朝6時に起きて、犬の散歩をして、余裕をもって朝の時間を過ごせているので、

子供にもがみがみ怒らなくても済むようになりました♪」

というお話もされていました。

 

このように、前向きに変化されていく姿を見ると、

こちらも、お仕事させていただいて、本当に良かったなぁと、

うれしい気持ちにさせていただきます。

 

本日終了したので、

頑張られたご褒美ということで、ブリザーブドフラワーをプレゼント。

いつもお願いしている、「hanahikari」さんの作品です。

hanahikari http://blog-hana.hana-hikari.shop-pro.jp/

 

このお客様のイメージをお伝えして、作っていただきました。

 

頑張ったご褒美があるというのがすごくうれしかったらしく、

飛び跳ねそうに喜んでいただきました。

 

これを見て、今後もキープされてくださいね♪

お疲れ様でした(〃艸〃)