ワイシャツの襟汚れ 楽ちん解消法!


皆さんは、ワイシャツの襟汚れ、どうされてますか?

 

イルマタルは、とっても簡単にお手入れしてます( ̄― ̄)

 

 

これは、1日着てきたワイシャツです。

襟汚れが、縦の筋になってついてますよね。

Σ(・ω・ノ)ノえっ! 汚れが少ないって!?

たぶん、そうだと思います。

だって、汚れにくいようにしてあるんですもん♪

 

どうしてるか、知りたい?

しょうがないなぁ!1回しか言わないから、ちゃんと聞いとくのよぉ(*^m^)

では、洗うところから。

 

 

洗濯機に入れる前に、洗濯用液体洗剤を水で薄めたものを汚れたところに塗ります。

で、洗濯機に入れて、お洗濯しちゃいます。

 

 

ほら汚れが落ちちゃった( ^∀^ )

 

ここからが、大事!

アイロンをかけ終わったワイシャツに、ひと手間かけましょう!

 

使うのはこれ!

 

 

『ベビーパウダー』

 

 

ベビーパウダーをこのように、襟にポンポンとのせていきます。

 

 

そのままだと真っ白になっちゃうので、余分な粉をはたきます。

それだけ。

この写真のワイシャツは、もう2年以上着ているワイシャツなんです。

 

 

これは、もう襟元が擦り切れてきてしまったので、

『お疲れさま♪』と引退するワイシャツ。

このお手入れ方法で、楽ちんに、襟汚れがほとんどないまま、

特別な襟汚れ用洗剤を使うことなく、綺麗に保てました゚*。イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ。*゚

 

この方法を思いついたのは、なんと、

一級建築士の製図の試験の勉強をしているときのこと。

 

試験は手描きなので、シャーペンを使って描くんですね。

濃く描くので、芯の粉が図面上に残ってしまって、

それを定規を移動させることで、擦って図面が汚れてしまうんですね。

 

汚れない方法はないかと先生に聞いてみると、

「定規にベビーパウダーを振っておくと汚れにくいよ!」

という答えが。

 

早速試してみると、確かに、汚れにくい。

ただ、使いすぎると、シャーペンの芯も載りにくくなっちゃう。

この載りにくくなっちゃうを洗濯に応用してみたんです。

 

だって、ベビーパウダーってもともとあせもとかできにくくするために、

皮脂を吸い取る役割があるじゃないですか。

そしたら、首の皮脂もベビーパウダーが吸い取るんじゃないか?

って思ったんです。

この目論見は、見事成功( *´艸`)

 

というわけで、イルマタルはずっとこの方法にしてます。

もちろん、このベビーパウダーは使いやすいところに収納してますよん♪

洗面所でつけて、はたくので、洗面所にベビーパウダーの定位置がありまぁす!

 

この方法、生地によっては有効ではない場合もあるので、お気をつけあそばせ。