『基礎から学ぶ!整理収納講座』inリビングカルチャー高槻教室 全6回講座終了しました♪


今日は、2月から隔週で行ってきた、『基礎から学ぶ!整理収納講座』の最終回でした。

 

今回の内容は、『書類の整理』をメインにお話をしました。

分類わけを経験していただくために、各自でワークもしてもらいました。

みんな、それぞれ、分け方が異なっていて、面白いんです。

 

こちらも、「なるほど~!そういう考え方もあるのね♪」なんて感心させられることも。

お互いに見せ合うことで、さらに、いろいろな考え方を知ることができて、

受講生同士でも、話が弾みます。

 

今回の受講生さんたちは、とてもレベル、意識が高く、宿題も、頑張ってこなされました。

片付ける前の写真も撮ってきていただいて、問題点と、改善をどのようにするかをアドバイス。

それを宿題としてできる範囲でしてきてもらいます。

2週間の間に、アドバイスしたことを実行し、写真に撮って、講座で発表。

皆さん、頑張っているので、頑張ったところは聞いてほしいし、褒めてほしい。

それで、よかったかどうかの私の講評がほしいしと、発表にも力が入っていました。

おかげで、本当に、楽しく講座をすることが出来ました。

 

時には、ルンバの話で盛り上がったり、

お布団収納の話で盛り上がったり。

 

なぜ、ルンバが出てくるかというと、講座の中で、

『理想的な片付いたお部屋は、ルンバの走れる家ですね!』

という話をさせていただいていて、受講生さんの中に持っている方がおられて、

その良さを話されていたんです。

ルンバを動かす部屋は、意識をするので、自然と片付くという話もあり、

ほかの受講生さんがルンバを購入されました。

 

そして、その感想が、

『ルンバは、贅沢品だと思ってたんですけど、違いますね!

うちは、男の子ばっかりなので、床が砂だらけになるんですけど、

ほんとにきれいにしてくれるんです!

それに、床に物を置かなくなりますしね!

ほんと、買って良かったです♪』

と、ものすごく喜ばれていました。

 

布団の収納の話についても、収納しきれなくて、いつも出たままで、気になってるんです!

という受講生さんがいて、その写真を見せていただいて、

マットレスを立てて収納するというアドバイスをしていました。

そうすると、『押入れに入りました!すっきりしました!』

との報告が。

 

そのほか、dinosで販売されている、圧縮して四角に整形できる収納袋の話をすると、

『それ使ってます!綺麗に収納できていいんですよ!』と実体験を話してくださる受講生さんもいたり。

私が話すだけではなくて、みんなの意見を共有していくことができたので、

ほんとに、いい講座になったと、感謝感謝です♪

 

今日、知ったのですが、お一人は、ハウスキーピング協会認定の『整理収納アドバイザー』の資格を取得されているということでしたが、

アンケートで、この講座が自分に合っているということを書いてくださっていて、

大変うれしく思いました。

受講生の声にアンケートの内容も掲載していますので、ご覧くださいね。

 

私の入っている協会は日本収納プランナー協会で、認定資格は、『住空間収納プランナー』というものです。

関西で、講座を開催しているのは私だけなので、全然広まっていませんが、

他の資格との違いとしては、『収納セラピー』や『収納診断』『収納設計』『家具設計』などがあります。

ベーシックエキスパート、マスターと資格があるのですが、

エキスパートでは、実際に家具を設計したり、収納診断書を作成したりします。

 

あ、話がそれた(;^ω^)

戻して、戻して。

今回の受講生の方の中で、ご主人の転勤が決まり、マレーシアに家族で引っ越すことになった方がいらっしゃいました。

夏に引っ越す予定なんだそう。

講座の中で、引っ越しの際の考え方もお話をしているので、参考にしていただけたらいいなと思います。

 

受講して下さったみなさま、ありがとうございました<m(__)m>