雨漏りなんとかして~! 工事完了♪

ぎりぎりセーフ!

雨漏りの相談があってから、工事に着手できるまで、1ヵ月以上あり、

また、9月に入ってしまうことも心配していました。

 

最近のゲリラ豪雨の影響で、突然大量の雨が降り、工事に入るまでにも雨漏りが。

雨の降っているときに応急処置を行い、なんとか工事着工にこぎつけた現場でした。

8月29日に着工し、9月19日足場解体し、無事工事完了となりました。

 

この工事期間中にも、未曽有の台風!

京都の桂川の氾濫に、各地での土砂崩れ、高速道路の通行止め、いろいろありましたよね!

この台風の時には、外壁の防水工事自体は完了していたのですが、

屋上の笠木の工事が残っていました。

 

この笠木、一部損傷しているところがあったものの、直接雨漏りに関係するかどうかがわからず、

改修するかどうか悩むところではあったのですが、

今後何十年と住むことを考え、取り替えることにしていました。

 

ただ、材料が入ってくるのが遅くなり、台風前に工事完了予定だったのが、

台風後に工事が残ってしまっていました。

台風の時は、かなり┣¨ッキン((*゚д゚*))┣¨ッキン しましたが、

お客様に確認すると、大丈夫だったとのこと。

(*´-д-)フゥ-3

 

まさかの大きな台風の前にギリギリセーフでした。

 

雨どいへの集水桝の改修

今回の雨漏りで、恐らく最大の原因になったのではないかと考えられるのが、

雨どいへの集水桝。

この写真は、2年前に屋上防水改修したときの枡の状態。

3㎝角しか穴が開いていないんですね。

IMG_7977

 

 

そして、これが雨漏り後に穴を大きくした状態。

IMG_5680

 

そして、これが取り換え完了後の枡(o-∀-o)

大きくなりました。

しっかりと水を受けてくれることでしょう!

IMG_5959

 

 

 

お色直しも完了しました!

これは、工事前のビフォーの状態。

IMG_5035

 

 

そして、完成したアフター!

IMG_5965

 

 

すっかりキレイになりました!

 

褪せていた鉄骨の部分の色も、塗りなおしたので、

しっかりと、鉄骨のフレームを見せる本来のデザインに戻りました♪

もともとの設計は私ではありませんが、

恐らく、鉄骨のフレームを見せるデザインをされていたのだと思われますので、

尊重したかたちで改修を行いました。

 

これで、雨漏りから解放されますね!

おめでとうございます!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚