収納の現場≪高石の家≫収納コンサルティング


「プロに頼むとやっぱり違う!」らしいので。。。

現在収納コンサルティングさせていただいているのは、

2DKのマンションにお住いのご夫婦。

とても仲の良いご夫婦。

 

ご主人に、「家をキレイにして欲しい」

と言われ、ご自身で努力してみるもののうまくいかず、

悩んでおられたのだとか。

そんな時、とあるブログで、「プロに頼むとやっぱり違う!」

というのを読んだことが、ご依頼いただいたきっかけだったそうです。

 

そこで、何社かにお問い合わせをされたのだとか。

その中で、メールでの対応が一番良かったとのことで弊社をお選びいただきました。

 

最初のカウンセリングは無料です

弊社では、最初にご自宅に訪問し、カウンセリングを行います。

ただ、お話をするだけではなく、

意識改革のスライドをお見せしながらのお話もいたします。

本当に片付けられるようになりたいかどうかの確認をさせていただいています。

 

それが終了して、ご本人が覚悟し、頑張ることができると確認できるまで、

お仕事としてはお受けいたしません。

つまり、ここまでは、無料なんです。

 

ただし、お話をさせていただいたうえで、ご本人の頑張る意識がない場合、

お断りをさせていただいております。

なぜなら、お片付け屋さんではないから。

ご本人がお片付けできるようになるための、コンサルティングだからなんです。

だから、最初のカウンセリングで判断させていただいているんです。

 

このお客様は、最初のカウンセリングで、

「人に家の中を見られるのが、本当に嫌で、

ガス会社の点検と言われても、お断りしていたんです!」

とおっしゃっていました。

ということは、ご依頼いただいたときも、かなり勇気が必要だったでしょう。

 

確かに、家の中にはたくさんのものがあり、

たくさんのものがあふれている状態でした。

ダイニング・キッチンのテーブルの上はものがたくさん積まれ、

お食事はリビングでされていましたが、テーブルになっているのが、

「段ボール箱」でした。

 

とりあえず、お友達が家に来ても大丈夫なようにしたい!

帰ってきて落ち着く家にしたい!

それがずっと続くようにしたい!

というのが、切実なご希望でした。

そして、ご自身が片付けられる人になりたい!と思われていました。

 

ですので、お仕事としてお受けすることにしました。

 

現状調査でバッテリー切れ

その後、現状調査にスタッフ2人を連れて伺いました。

弊社のスタッフは、住空間収納プランナー資格保有者のみを採用しています。

なぜなら、お客様に接するときの態度などをしっかりと勉強しているものでなければ、

お客様の心を何気ない言葉で傷つけてしまうから。

お客様との信頼関係を築くために重要なことだからです。

 

現状調査で行うことは、

間取り寸法の確認、物の大きさの確認、写真の撮影。

これらを、2時間程度で行います。

 

しかし、モノが多ければ多いほど、時間はかかります。

 

このお客様は、やはりモノが多かったので、3時間程度かかりました。

何をどこに置いているのかを全て写真に収めていきます。

ダイニング・キッチンから始めましたが、ここだけで200枚程度。

 

ダイニング・キッチン

ダイニング・キッチン

キッチン

キッチン

ダイニング

ダイニング

その後、廊下、洗面・脱衣室、玄関、お洋服部屋、、、

と来たところでバッテリーがなくなってしまい、

寝室とリビングの写真が撮影できず、計測だけとなってしまいました。

廊下

廊下

玄関

玄関

お洋服部屋

お洋服部屋

お洋服部屋

お洋服部屋

写真枚数は全部で310枚。

そしてお客様も、3時間しか空いていなかったので、そこで終了。

 

収納コンサルティングシート

この内容を持ち帰り、収納コンサルティングシートを作成。

IMG_6384 IMG_6385

 

現状の分析を行い、何が問題になっているのかを説明。

そして、この問題を解決するためにしなければならないことを提示。

物の配置、家具のレイアウトなどを図面等にてご提案。

 

このような内容を記載させていただいております。

そして、客観的な目を持っていただくために、現状の写真もお付けしております。

ご自身では景色になってしまっていて、気付いていない部分も多数ありますから。

 

年内にキッチンだけでもキレイにしたい!

このコンサルティングシートをお持ちし、

どのようにしていくか、ご説明し、まずは一旦コンサルティングを終了。

なぜなら、この資料に事細かく記載しているので、

「これ見ながら自分でやってみます!」

という方もいらっしゃるからなんです。

 

このお客様は、収納アシストもご要望されていましたので、

この後、収納アシスト業務へと移行していきます。

年内に、キッチンだけでもキレイにしたいというご要望があるので、

頑張っていきたいと思いますが、

年内に終わるでしょうか?????

 

乞う、ご期待!