資格取得後のお仕事


住空間収納プランナーの主な仕事内容


住空間収納プランナーは、現状の暮らしの改善や生活しやすい住まい作りを提案するプロフェッショナルです。最適な提案のためには豊富な知識に加え、高いコミュニケーション能力が求められます。


収納セラピー

ヒアリングにより、片付けられない原因を心理面から分析。その方が抱えている問題を根本から解きほぐすようアドバイスを行います。


収納診断

お客様のお宅にうかがってアドバイスしながら、お客様と一緒に収納作業を行います。将来も継続的に片付けやすい空間を生み出します。


収納アシスト

最も適切な収納方法をアドバイスしながら、お客様と一緒に収納作業を行います。将来も継続的に片付けやすい空間を生み出します。


収納家具設計

お客様の行動パターンや心理的な傾向、持ち物、将来の家族構成などを考慮して、造作家具の設計やシステム家具の提案を行います。


収納設計計画

新築・リフォームを予定しているお客様のために、動線を考えた住みやすい空間や、お客様にとって最も使いやすい間取りを提案します。


収納セミナー

モデルハウス、住宅展示場、イベント会場などで、収納に今日もをお持ちの方や新築・リフォームをお考えの方を対象にセミナーを行います。


収納レイアウト

新居に持ち物を運び入れる際に、ベストの収納方法をゼロから計画。入居直後はもちろん、何年たっても快適に暮らせるプランを提案します。


資料請求はこちら!講座申し込みはこちら!


資格取得後のサポート


なにわ収納倶楽部.com

資格取得後に困るのは、そこからどうやって仕事につなげていくのか?ということではないでしょうか。サンポ建築設計事務所では、「なにわ収納倶楽部.com」という住空間収納プランナーの有志団体を設けてサポートをしております。

この「なにわ収納倶楽部.com」は、

  • リフォーム会社や工務店、設計事務所などは住空間収納プランナーの資格をセールスポイントとし、収納アシストのサービスも提供していきたいけれども、人材が足りない。
  • 主婦で起業・独立を目指している方は、収納アシストの仕事をしていきたいけれども、営業力がない。また、お仕事を取得した場合に、建築的な問題があった場合に、相談できるところがない。

この両者をコラボレーションし、お互いに仕事を共有しあうことで、両者がWIN-WINの関係になることを目指し出来上がった団体です。
また、毎年3月に行われる環境フェスタin交野に出展し、セミナーデビューの機会を創出しています。
個人でも、会社組織でもご加入いただくことが出来ます。

お気軽にお問い合わせください。


資料請求はこちら!講座申し込みはこちら!


住空間収納プランナー Q&A


Q.住空間収納プランナーはお方付けをする仕事ですか?

A.住空間収納プランナーはお客様の片付かない原因を検証して具体的な方法をご提案し、快適な生活に導く仕事です。
最終的にはお客様にレクチャーしながら一緒にお片付けを進めていきます。
また、お客様が新築やリフォームをお考えになられている時、片付けやすい収納設計計画のご提案をすることが出来ます。


Q.片付かなくて困っているのはどんなかたですか?

A.小さいお子さんがいる方、お仕事が忙しい方、ご高齢の方など、ご事情は実に様々です。
また、時間はあるものの元々片付けることが苦手な方、どこから手を付けていいかわからないとおっしゃる方も大勢いらっしゃいます。


Q.住空間収納プランナーはどうやって「片付かない問題」を解決するのですか?

A.片付かない原因はご家庭により様々です。
住空間収納プランナーは家族構成、生活スタイル、間取りなどを元に、そのご家庭に合った収納プランを提案します。
収納プランは収納計画に始まり、収納アシスト、収納設計、収納リフォーム、収納家具設計など多岐に渡ります。
ときには収納セラピーで、片付けられない心の問題を解決できるように導くこともあります。


Q.住空間収納プランナーという仕事のジャンルはあるのですか?

A.個人のお客様から直接ご依頼を受けるケースの他、マンションデベロッパーやハウジングメーカー、工務店などとコラボレーションして住まいの収納計画を提案するケースが代表的です。


Q.住空間収納プランナーは生活にも役立つ資格ですか?

A.普段の生活にも、とても役立つ資格です。
これまでの認定試験でも、ご自身の生活を快適にするために資格を取得される方が大勢いらっしゃいます。
収納に関する知識を持っていれば、ご自宅をリフォームするさいにご自身でプランを立てることもできますし、普段の生活にもノウハウを取り入れて、スッキリ片付く家を手に入れることが出来ます。
その結果、家事の時間や趣味の時間、睡眠の時間まで、一日中生活を楽しめる豊かな住環境を整えられるのです。


資料請求はこちら!講座申し込みはこちら!

日本収納プランナー協会ロゴ